家を売る女 第10話 最終回

家を売る女 第10話 最終回 ストーリー

家を売る女 第10話 最終回
2016年9月14日放送
「さらば三軒家万智!進退をかけた最後の家爆売り!」

バー・ちちんぷいぷいの入っているビルの取り壊しが決まり立ち退きを迫られたと、こころ(臼田あさ美)が屋代(仲村トオル)を頼って新宿営業所に押しかける。なんとか店を救おうと、屋代はビルの空きテナントを埋めて、建物の価値を高めた上でビル一棟売却をしようとビルオーナーに提案。営業課一丸となって空きだらけのテナントを埋めるために奔走するが・・・。

引用元:公式サイト

"家を売る女 第10話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ