いつか陽のあたる場所で 第5話

いつか陽のあたる場所で 第5話 ストーリー

いつか陽のあたる場所で 第5話
2013年2月5日放送
「弟に贈る言葉」

綾香(飯島直子)の出所後初めて父・文彦(前田吟)が上京するが綾香は上手く気持ちを伝えられない。弟・尚之(大東駿介)の結婚式が迫り芭子は気持ちを伝えるべきか迷う。綾香は父の見送りを芭子に頼むが、老人ホームで知り合った幸子(江波杏子)から諭され、列車に乗ろうとする父の元に駆けつけ・・・。

引用元:公式サイト

"いつか陽のあたる場所で 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ