いつか陽のあたる場所で 第4話

いつか陽のあたる場所で 第4話 ストーリー

いつか陽のあたる場所で 第4話
2013年1月29日放送
「故郷からの伝言」

商店街の福引きが当たり、神戸旅行へやってきた芭子(上戸彩)と綾香(飯島直子)は、綾香の高校時代の友人・倉本(安田顕)と偶然再会する。倉本は綾香が犯した罪を知っていた。事件の後、綾香の家族は厳しい現実に耐えているという。芭子は岩瀬(斎藤工)に電話し、もう会えないと伝える。やっと就職したマッサージ治療院で、院長(近藤芳正)からセクハラを受けた芭子は、綾香から辞めるべきだと諭され・・・。

引用元:公式サイト

"いつか陽のあたる場所で 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ