ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第9話

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第9話 ストーリー

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第9話
2016年3月9日放送
「資産家殺害!犯人は家政婦か娘か?」

資産家の長井(久保晶)の家に強盗が入り、長井は死亡。彼の身の周りの世話を長年担当してきた家政婦の晴子(斉藤由貴)も負傷した。部屋から金庫が盗まれていたことから、長井の資産を狙う何者かによる犯行の線で捜査を進めることに。聞き込みを開始すると、長井の娘を名乗る女・優香(新妻聖子)が弁護士とともに長井邸を頻繁に訪ねていたことが判明し・・・。

引用元:公式サイト

"ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第9話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ