陽だまりの樹 第8話

陽だまりの樹 第8話 ストーリー

陽だまりの樹 第8話
2012年5月25日放送
「求婚と暗殺」

井伊大老一派が失脚し、晴れて自由の身となった万二郎(市原隼人)は再びアメリカ人警固の職に就き、おせき(黒川芽以)に念願の結婚を申し込んだ。一方、父の良仙(笹野高史)を亡くした良庵(成宮寛貴)は、父の名を継いで診療所を続ける自信が持てずに悩む。万二郎が結婚話を正式に進めようとしたある日・・・。

引用元:公式サイト

"陽だまりの樹 第8話"への1件のコメント

  1. Erica
    No: 242442 2017/05/05 12:16

    I wanted Manjirou and Seki get together ! This is too sad…

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ