ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第13話 最終回

ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第13話 最終回 ストーリー

ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第13話 最終回
2013年12月26日放送
「愛の罰信じられない結末に…ビンタや糾弾…二人は」

引き留める周囲を振り切り、多香子の誕生日にふたりきりで宮崎にやってきた原多香子(優香)と小津晃太郎(三浦貴大)。宮崎で、晃太郎の家族が離婚する前の思い出の神社を訪れた多香子と晃太郎は、そこでふたりの未来を祈るのだった。 「逃げることはできない。自分で選んだことだから、進み続ける」――そう自分に言い聞かせる多香子だが、東京に帰ってきたふたりを待っていたのは辛い現実だった。晃太郎は婚約者・カオリ(河北麻友子)との食事会を。多香子は江川(新井浩文)の来るはずだった自分の誕生日パーティを。双方を振り切っての逃避行は周知の事実となり・・・。

引用元:公式サイト

"ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第13話 最終回"への5件のコメント

  1. mimi より:2014/04/15 7:35 PM

    久し振りにいいドラマでした ときめきなんてもう何十年も忘れていた私ですが 久し振りに胸がキュンキュンしちゃいました 優香ちゃん綺麗・・小津先生がかわいい・・・キャスティングも超良かった

  2. トモ より:2014/03/16 2:46 AM

    いいドラマでした(^O^)
    自分の人生は、やはり自分自身が決断するものです。
    悩んだ時の友人は、大事ですが。
    人の意見に左右されず、物事を決めるのは
    自分自身だと言うことが、改めて実感するドラマでした。
    人生は、失敗しながら成功する。
    そう言う道を改めて思い知らされるドラマでした。(^_^)v

  3. ナナ より:2014/03/01 8:32 AM

    妊娠してる?

  4. 吹ク奏デル楽シム・・叩クハ? より:2013/12/28 6:08 PM

    おもしろかった。
    何故これが視聴率3%かがわからない。。

    • 雪菜 より:2014/01/07 12:34 AM

      同感です
      やはり時間が遅いからでしょうか…?

"ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第13話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ