ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第8話

ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第8話 ストーリー

ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第8話
2013年11月21日放送
「熱いキス婚約者が突然の帰国!関係バレて教師クビ!?」

ついにお互いの思いを通わせ海辺でキスをした、32歳の原多香子(優香)と7歳年下の小津晃太郎(三浦貴大)。歳の差も、晃太郎に婚約者がいることへのためらいも乗り越えてのキス……だが、幸せもつかの間。ふたりが海辺でキスをしていた頃、担任クラスの生徒・涼子が骨折し、大問題になっていて・・・。

引用元:公式サイト

"ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第8話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ