ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第4話

ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第4話 ストーリー

ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第4話
2013年10月24日放送
「恋の事件彼と突然のベッドイン惨めな恋に終止符か!?」

「わたし、小津先生のことを意識してしまっています」7歳年下の小津晃太郎(三浦貴大)に、ついに自分の気持ちを伝えた32歳の原多香子(優香)。しかしすでに晃太郎には婚約者が…。戸惑う晃太郎を前に多香子は、「幸せな人に優しくされると、見せつけられている気分になります。もうやめてください、惨めなんで」と告げ、彼への思いを封じることを決める。ひとつときめきを葬るたびに、心が年老いていくように感じる多香子は・・・。

引用元:公式サイト

"ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第4話"への3件のコメント

  1. まー より:2015/09/20 3:04 AM

    三浦くんかっこいい!

  2. ぽんず より:2013/11/17 12:23 AM

    きゅんきゅん(〃⊃ω⊂〃)♡

  3. あやや より:2013/10/27 10:36 AM

    とてもおもしろっかた

"ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ