GOLD 第8話

GOLD 第8話 ストーリー

GOLD 第8話
2010年8月26日放送
「母親失格-サヨナラ子供たち」

悠里(天海祐希)はリカ(長澤まさみ)と共に絵画展を訪れる。リカは応対した画家の真理恵(倍賞美津子)が悠里の母親だと知って驚く。真理恵は修一(水上剣星)の死をきっかけに惣一(夏八木勲)と離婚していた。そんな中、晶(武井咲)が丈治(反町隆史)と共に悠里の前に現れる。晶は悠里に、宇津木(綾野剛)に何をしたのかと詰め寄る。宇津木がマンションを引っ越し、携帯電話もつながらなくなったという。悠里は晶に彼はふさわしくないと言うが、取り乱す晶は金を渡したのかと声を荒らげる。丈治はそんな晶に、金を受け取って姿を消すことを選んだのは彼だと諭す。

"GOLD 第8話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ