GOLD 第7話

GOLD 第7話 ストーリー

GOLD 第7話
2010年8月19日放送
「号泣! 最愛のわが子を失う母親-衝撃の三男の秘密」

悠里(天海祐希)は丈治(反町隆史)に、晶(武井咲)と宇津木(綾野剛)の交際を許したと告げる。丈治は宇津木が修一(水上剣星)の子供だと知っているため、あくまで二人の交際は反対だと訴える。そんな中、晶が宇津木に殴られたあとを隠して悠里らの前に現れる。洸(松坂桃李)は激怒するが、晶は悪いのは自分だと言って殴られた理由を説明。丈治はここぞとばかりに宇津木と別れるよう説得する。その後、丈治は悠里に、宇津木が本当は修一の子供だと告白。報告書を改ざんしたのは会長の意向だと説明し、悠里に理解を求める。

"GOLD 第7話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ