伝七捕物帳 第9話 最終回

伝七捕物帳 第9話 最終回 ストーリー

伝七捕物帳 第9話 最終回
2016年9月9日放送
「紫房(むらさきぶさ)、覚悟の返上」

蘭学者を弾圧する南町奉行・鳥居甲斐守(榎木孝明)が襲われた。伝七(中村梅雀)の調べにより、蘭方医の息子・慎吾(堀井新太)が、無実の罪を着せられて処刑された父の無念を晴らそうと鳥居を襲撃したことが分かり・・・。

引用元:公式サイト

"伝七捕物帳 第9話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ