僕のいた時間 第1話

僕のいた時間 第1話 ストーリー

僕のいた時間 第1話
2014年1月8日放送
「難病と闘い今を生きる青年の物語!!あなたは全力で生きてますか?」

澤田拓人(三浦春馬)は就職活動中の大学生。実家は山梨で総合病院を営んでおり、母親の佐和子(原田美枝子)や父親の昭夫(小市慢太郎)からは医者になることを期待されていたが、いつからかその期待は4歳下の弟・陸人(野村周平)に向けられるようになっていた。拓人と同じ大学に通う本郷恵(多部未華子)も、ファミリーレストランでアルバイトをしながら懸命に就職活動をしていた。奨学金を返済しなければならないこともあって、少しでも名の通った企業の正社員になることが目標だったが・・・。

引用元:公式サイト

"僕のいた時間 第1話"への15件のコメント

  1. より:2014/03/06 9:32 PM

    このドラマチョー泣けるぅ(;_;)
    いつも泣いてしまうほど切ないストーリーですよねww
    これからどんな展開になっていくんだろお??

  2. (=^・^=) より:2014/03/01 10:05 AM

    三浦春馬
    ちょーかっこいい

    彼氏にしたいわぁww

    でもこれから
    どうなるんでしょうね

  3. ち~☆ より:2014/02/21 2:31 PM

    これから、どうなるの~☆

  4. せいか より:2014/02/18 4:06 PM

    キスシーンやばい
    多部ちゃん可愛い

  5. ちー より:2014/02/08 2:05 PM

    頑張って、拓斗。

"僕のいた時間 第1話"へコメントしてね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ