雨と夢のあとに 第6話

雨と夢のあとに 第6話 ストーリー

雨と夢のあとに 第6話
2005年5月20日放送
「別離」

野中マリア(杏子)から、父・朝晴(ともはる)(沢村一樹)と血が繋がっていないことを聞かされた上、突然実の父親と共に暮らそうと持ちかけられた桜井雨(黒川智花)は大きなショックを受ける。だが、幼なじみの早川北斗(速水もこみち)に「たとえ血がつながっていなくても、人間は好きな人と一緒にいるのがいちばんだ」と諭され、朝晴の待つ部屋へ戻る…。

"雨と夢のあとに 第6話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ