雨と夢のあとに 第5話

雨と夢のあとに 第5話 ストーリー

雨と夢のあとに 第5話
2005年5月13日放送
「嘘」

桜井雨(黒川智花)の前に現われた野中マリア(杏子)は、雨宛てに突然のプレゼントを渡し、去っていった。雨は戸惑うばかり…。困惑したまま雨が帰宅すると、そこには見知らぬ家族が、我がもの顔でくつろいでいた。驚いて父・朝晴(ともはる)(沢村一樹)に訊くと、昨夜、火事で彼らの自宅が全焼。主人の梅津誠一(佐藤二朗)から5歳児の勇太(深澤嵐)まで、家族6人揃って焼死してしまったという…。

"雨と夢のあとに 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ