相棒13 第11話

相棒13 第11話 ストーリー

相棒13 第11話
2015年1月14日放送
「米沢守、最後の挨拶」

都内各地で同一犯による連続殺人と見られる事件が発生! 手掛かりは、3つの現場すべてに残されていた犯人と思しき人物のDNA。ところが、問題のDNAが、鑑識課の米沢(六角精児)のものであることが判明し・・・。

引用元:公式サイト

"相棒13 第11話"への1件のコメント

  1. おい より:2015/01/21 7:17 PM

    ドイツの実話のパクリだ。

"相棒13 第11話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ