Woman 第7話

Woman 第7話 ストーリー

Woman 第7話
2013年8月14日放送
「生きる為に死んだ大切な人、その真実」

小春(満島ひかり)は海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)を連れて、信(小栗旬)の生まれ故郷へ向かった。そこは、山に囲まれた小さな村だった。小春は、土産物屋の店主を訪ね、4年前の夏に信が置いていったという手紙を受け取る。信は事故に遭ったその日、この村を訪れていた。手紙には、信から聞かされたことのなかった彼の幼少期のこと、そして彼の母親との思い出について触れられ・・・。

引用元:公式サイト

"Woman 第7話"への3件のコメント

  1. おとこ より:2014/05/25 1:54 AM

    だめだ
    このあと見れる気がしない
    どうなるか全て最初の3話で読めたけど

    この物語は残酷すぎる
    大人になるのが早い訳だ女の子は
    世の中の女の子は少なからずこんな愛憎に巻き込まれるわけ?

  2. かすみ より:2013/08/18 8:56 PM

    すっごい感動します(T ^ T)
    小栗旬君カッコイイ‼

  3. あああああああああああ より:2013/08/18 12:05 PM

    陸君ちょーかわいい(笑)

"Woman 第7話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ