仮面ライダーウィザード 第31話

仮面ライダーウィザード 第31話 ストーリー

仮面ライダーウィザード 第31話
2013年4月14日放送
「涙」

ファントムのレギオンにアンダーワールドに侵入され、ドラゴンを倒されたウィザード。変身を解除した晴人(白石隼也)は、ウィザードライバーを失い「ドラゴンが…俺の魔力が…消えた…」とうめきながら意識を失ってしまう。「面影堂」の部屋で悪夢から目覚めた晴人は、ふとバックルにリングをかざしてみるが、何も起こらない。やはり魔力が消えてしまっている…。拳を壁にたたきつけて悔しがる晴人に、コヨミ(奥仲麻琴)はかける言葉すら見つからず・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダーウィザード 第31話"への1件のコメント

  1. より:2013/08/15 10:25 PM

    一番?

"仮面ライダーウィザード 第31話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ