仮面ライダーウィザード 第24話

仮面ライダーウィザード 第24話 ストーリー

仮面ライダーウィザード 第24話
2013年2月24日放送
「魔法使いの祖母」

いつものようにドーナツ屋へとやってきた晴人(白石隼也)と瞬平(戸塚純貴)。ふと見ると、何やらおめかしし、ご機嫌の仁藤(永瀬匡)が。店長(KABA.ちゃん)によると、なんと凛子(高山侑子)と待ち合わせだとか。凛子からのデートのお誘い、と思い込み、ウキウキの仁藤。しかし、現れた凛子は仁藤に一人の老婆を紹介する。「ば、ばーちゃん!」。 なんとその老婆は仁藤の祖母・敏江(山口果林)だった。 さっそく敏江は、みなの前で孫の攻介を説教。遺跡の調査に出かけたまま音信不通となり・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダーウィザード 第24話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ