闇金ウシジマくん 第1話

闇金ウシジマくん 第1話 ストーリー

闇金ウシジマくん 第1話
2010年10月12日放送

違法な金利でカネを貸し付ける闇金業者「カウカウ・ファイナンス」社長 丑嶋(山田孝之)のもとには、もうよそで借りられなくなった「あとがない」客たちが連日詰めかけ窮状を訴える。一方AV女優だった大久保千秋(片瀬那奈)は、故郷の親に心配をかけないために正社員の職を得るべくさまざまな会社に履歴書を送ったが門前払いが続き「カウカウ・ファイナンス」を会社訪問した。丑嶋が千秋に出した入社試験はカウカウ・ファイナンスの事務所で正座させられているパンツ一枚の客について「なんのためにパンツ一枚にしてるか」というもの。丑嶋や社員の柄崎(やべきょうすけ)、高田(崎本大海)が見守る中、それなりに大人の世界を見てきた千秋は「逃げられないために」と正解し、カウカウ・ファイナンスに迎えられた。それは千秋にとって丑嶋たちとともに体験するあまりにも刺激的な日々の始まりだった。彼女が最初にかかわった客は、世間をなめた漫画家志望のフリーター・池田(尾上寛之)だった。

引用元:公式サイト

"闇金ウシジマくん 第1話"への6件のコメント

  1. エルモ より:2013/07/30 3:27 PM

    めちゃ面白いです。
    映画みたい

  2. ニャンコ先生 より:2013/02/23 9:18 AM

    やっぱ闇金ウシジマくんおもしろー

  3. イモムシ より:2012/09/16 9:21 PM

    うんすごい

  4. さゆポン より:2012/08/21 3:22 PM

    違うでしょ
    ホントだったらスゴイ

  5. ピカチュウ より:2012/08/19 12:58 AM

    そうらしいですね!
    本当に大島優子なんですか?w

"闇金ウシジマくん 第1話"へコメントしてね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ