東京トイボックス 第3話

東京トイボックス 第3話 ストーリー

東京トイボックス 第3話
2013年10月19日放送

月山(宇野実彩子)に隠れて企画書を書き上げ、無事に提出した太陽(要潤)。束の間、ゆったりとした時間を送っていたが、月山だけは『スタジオG3』の財務表を睨み、相変わらずの危機的状況に悩んでいた。一方、“捨て企画”を書いたのが太陽だと掴んだ仙水(福士誠治)は、ある事を企み始める。 そんな折、MMGというパブリッシャー(=ゲーム販売会社)の社長・須田大作(相島一之)が『スタジオG3』を訪れ、太陽たちが2年前に作ったソフト“サムライ☆キッチン”の海外版を出したいと切り出し・・・。

引用元:公式サイト

"東京トイボックス 第3話"への1件のコメント

  1. さこLOVE より:2013/10/21 1:09 AM

    宇野ちゃん可愛すぎっ!

"東京トイボックス 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ