東京センチメンタル 第12話 最終回

東京センチメンタル 第12話 最終回 ストーリー

東京センチメンタル 第12話 最終回
2016年4月8日放送
「不忍の恋」

荒木(小栗旬)の勧めで、久留里卓三(吉田鋼太郎)は初めてお見合いをすることに。「俺は恋愛至上主義なんだ」と言い、全く乗り気でない卓三は、須藤あかね(高畑充希)に連れられ、しぶしぶ上野・精養軒に向かうが、先に到着していた見合い相手・宮永千佳(広末涼子)を見た途端、あまりの美しさに絶句。一瞬にして恋に落ちる。しかも写真の卓三を見てタイプだと思った千佳は、荒木に紹介して欲しいと頼んだといい、卓三は完全に舞い上がってしまい・・・。

引用元:公式サイト

"東京センチメンタル 第12話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ