立花登青春手控え3

立花登青春手控え3 概要

『立花登青春手控え3』は2018年11月9日からNHK BSプレミアム系列にて放送。主演は溝端淳平。

藤沢周平氏の「獄医立花登手控え」を原作に、2016年からスタートした人気シリーズの最終章を放送することになった。

主人公・立花登(溝端淳平)は、小伝馬町の若き牢医者。正義感が強く、超倒流柔術の使い手。登は、牢獄で医者として経験を積む一方、そこに出入りする人間たちに関わる事件や人情に触れ、持ち前の正義感と柔術の力で見事に事件を解決し、人として目ざましく成長してきた。最終章となる今回は、登の将来に関わる新しい出来事として、大坂で医者の勉強をしないかという話が持ち上がる。一方、登とちえ(平祐奈)の恋も煮え切らず、このまま2人は離れてしまうのか!?

恋に仕事に、そして事件に…登が颯爽と活躍する姿を描く「青春時代劇」の最終章です。

  • NHK BSプレミアム
  • 放送期間:2018年11月9日スタート
  • 放送時間:毎週金曜 20:00~20:43
  • 7
  • 公式サイト
  • 原作「『愛憎の檻』『人間の檻』」藤沢周平

立花登青春手控え3 関連

立花登青春手控え3 出演者

※出演者名をクリックすると、出演ドラマが表示されます。

"立花登青春手控え3"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ