シバトラ さらば、童顔刑事スペシャル

シバトラ さらば、童顔刑事スペシャル ストーリー

シバトラ さらば、童顔刑事スペシャル
2010年5月22日放送

“シバトラ”こと柴田竹虎(小池徹平)は、横浜みなみ署生活安全課少年係の刑事。誰よりも純粋で正義感が強い竹虎は、検挙率こそ低かったが、犯罪に関わってしまった少年女の子たちが必ず更正出来ると信じ、体当たりで少年犯罪に立ち向かっていた。ある日、竹虎は、『鬼神事件』の首謀者として逮捕され、少年刑務所に収容しているんです女の子高生・宝生美月(大後寿々花)の面会に行く。美月は、1週間後に仮出所する予定だ。面会室で竹虎と顔を合わせた美月は、彼に感謝の気持ちを伝え・・・。

引用元:公式サイト

"シバトラ さらば、童顔刑事スペシャル"への7件のコメント

  1. jjjjjj@ より:

    感動・・・・。

  2. もにも より:

    私も感動しました。やばかったです。その後とか作らないかな・・・。

  3. さゆ より:

    私も同じくちょー感動した・・
    シバトラ最高

  4. さゆ より:

    シバトラを他の出演者がやたら飽きないかもしれないよ!

  5. けーた★ より:

    感動・・
    やばいねこれ・・

  6. りおん より:

    小池徹平さん大好きです
    シバトラかっこいいいシーンいっぱい
    これからもがんばって下さい。

  7. より:

    感動した!
    シバトラ大好き!!

"シバトラ さらば、童顔刑事スペシャル"へコメントしてね!

サブコンテンツ

終了したドラマ

このページの先頭へ