斉藤さん 第3話

斉藤さん 第3話 ストーリー

斉藤さん 第3話
2008年1月23日放送
「空気なんか読むな! 真の友情がくれた小さな勝利」

幼稚園の庭にゴミをバラ撒いた犯人が柳川たちだと確信した斉藤さんは、阿久津高校に相談に行く。だが、副校長(渡辺哲)は、証拠がないと全く取り合わない。まもなく、通園途中の三上の娘が何者かにラッカースプレーを掛けられる事件が起こる。犯人が柳川らしいと知った斉藤さんは、大きなショックを受ける…。

引用元:公式サイト

"斉藤さん 第3話"への15件のコメント

  1. さき より:2016/04/16 5:18 PM

    三上さんたち間違ってる。
    悪いことを注意するのは、当たり前。

    一番みんなを傷付けているのは高校生だし

    斎藤さん起カッコイイ~!
    マジ憧れ

  2. ツリセツ より:2015/01/20 8:41 PM

    スプレーのシーン意外に面白い悪いとは思うけどカッコいい

  3. pppppppp より:2014/12/09 1:56 PM

    おもしろい

  4. より:2014/07/30 7:13 PM

    面白かったてか斎藤さんつよ

  5. あい より:2013/10/10 12:53 AM

    斎藤さんによってたかって最低
    正しいのは斉藤さん

"斉藤さん 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ