重要参考人探偵 第7話

重要参考人探偵 第7話 ストーリー

重要参考人探偵 第7話
2017年12月1日放送
「湯けむり殺人と20年前の真相」

温泉旅館のホームページ撮影のため、石長島にやってきた圭(玉森裕太)、斎(小山慶一郎)、シモン(古川雄輝)の3人。到着するや、圭は以前にこの島に来たことがあるような思いに囚われる。旅館に着いた圭たちを迎えた女将の田崎典子(伊藤かずえ)と番頭の佐久間和夫(モト冬樹)。そこでカメラマンの高江克海(斉藤陽一郎)、アシスタントの清見悠(瀬戸利樹)、そしてスタイリストの鍋島ナオミ(岩佐真悠子)を紹介され・・・。

引用元:公式サイト

"重要参考人探偵 第7話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ