RUN60 第1話

RUN60 第1話 ストーリー

RUN60 第1話

フリーター高杉裕の携帯が鳴る。アルバイト会社「RUN」が、配達の仕事をすれば100万円を支払うと言う。怪しい申し出を不審に思うが、裕にはどうしても金が必要な理由があった。しかし、それが地獄の始まりだった…。運ばされている品物は「生きている心臓」。ブレスレットは爆弾。これは「RUN60」と名付けられた、命を賭けたギャンブルゲームだった。刻一刻と近づく爆破時間と戦いながら東京の町を疾走し・・・。

"RUN60 第1話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ