高橋留美子劇場

高橋留美子劇場 概要

『高橋留美子劇場』 は、2012年7月8日・7月15日、NHK BSプレミアム「プレミアムドラマ」枠にて『赤い花束』と『運命の鳥』の2編を放送。高橋留美子劇場は、25年に渡って、年に1作執筆している読み切り作品だが、実写ドラマ化は今回が初めて。

ストーリーは再構成されており、『赤い花束』は「赤い花束」「鉢の中」「迷走家族F(ファイヤー)」の3作品、『運命の鳥』は「運命の鳥」「専務の犬」「君がいるだけで」の3作品を元にしている。

取り柄なき男子の群れがしょぼくれたおじさんになった姿をも優しく描いてくれているのが『高橋留美子劇場』という短編集。情けないおじさんたちが可愛い妻や娘やかつての恋人の力によって、ほんの少しだけジャンプする。永遠の少年たちには束の間の夢を、永遠の少女たちには一瞬の安らぎを届けるつつましやかな物語です。

  • NHK BSプレミアム
  • 放送期間:2012年7月8日~2012年7月15日
  • 放送時間:毎週日曜 22:00~22:49
  • 2
  • 公式サイト
  • 原作「高橋留美子劇場」高橋留美子
高橋留美子劇場 動画の画像

高橋留美子劇場 出演者

"高橋留美子劇場"へコメントしてね!

サブコンテンツ

終了したドラマ

このページの先頭へ