蝶の力学 殺人分析班

蝶の力学 殺人分析班 概要

『蝶の力学 警視庁捜査一課十一係』は2019年11月17日から WOWOWプライム系列にて放送。主演は木村文乃。

麻見和史さんの小説を原作に、2015年「石の繭」、2016年「水晶の鼓動」として放送され大ヒットした「殺人分析班シリーズ」。その第3弾が放送されることになった。

主人公・如月塔子(木村文乃)は捜査一課十一係の新人刑事。先輩刑事・鷹野秀昭(青木崇高)とタッグを組み、さまざまな猟奇殺人事件を解決していく。今回は、頼れる相棒の鷹野の異動が決まることから物語は始まる。一抹の不安を感じていることを隠し切れない塔子。しかし次々と起こる猟奇殺人事件に、塔子へ寄せられる期待と責任も大きくなってゆく。そんな中、捜査に行き詰まっていく塔子は、焦りと不安で押しつぶされそうになる。果たして、塔子や殺人分析班はこの猟奇殺人事件を解決することができるのか!?誰にも予想できない驚愕のラストとは…。

今回は、シリーズ史上もっとも難解な猟奇殺人事件が描かれます!誰にも予想できない、驚愕のラストが待ち受ける、本格クライムサスペンスドラマです!

  • WOWOW
  • 放送期間:2019年11月17日スタート
  • 放送時間:毎週日曜 22:00~22:49
  • 6
  • 公式サイト
  • 原作「蝶の力学 警視庁殺人分析班」麻見和史

蝶の力学 殺人分析班 出演者

※出演者名をクリックすると、出演ドラマが表示されます。

"蝶の力学 殺人分析班"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ