リピート~運命を変える10か月~ 第6話

リピート~運命を変える10か月~ 第6話 ストーリー

リピート~運命を変える10か月~ 第6話
2018年2月15日放送
「走り出す運命の愛…衝撃の初夜引き裂く悪女」

由子(島崎遥香)は篠崎鮎美(貫地谷しほり)のノートに書かれていることが現実になることに驚き、「なにこれ、予言の書?予知能力?」と不思議がる。その鮎美のノートには“リピート”という言葉と、天童太郎(ゴリ)らの名前があった。一方、毛利圭介(本郷奏多)は鮎美の「リピートしてもしなくても、結局、自分の人生を変えたければ、努力するしかないんだよ」との言葉をきっかけに、再びカメラを手に取り、無心に外の子供たちの写真を撮ったりしていた。そうするうち・・・。

引用元:公式サイト

"リピート~運命を変える10か月~ 第6話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ