殺しの女王蜂 第2話

殺しの女王蜂 第2話 ストーリー

殺しの女王蜂 第2話
2013年10月11日放送
「巨乳死すべし」

日々犯罪が多発している無法地帯・カーオスタウンで、胸の大きな女性ばかりが殺害される事件が発生。長い脚を持つ美しき女殺し屋集団“アシナガ”のもとに、犯人への復讐を望む被害女性の母親がやってきた。聞けば、娘は巨乳の女性のみが入信できる新興宗教「πの箱舟」に所属していたという。早速、教団施設への潜入の段取りを相談するアシナガたち。しかし、成功報酬が100万円と聞いた途端に皆やる気が失せてしまう。ただひとり、ピータン(簑島宏美)だけは「一人なら100万を総取りできるから」と名乗りを上げ、依頼が成立し・・・。

引用元:公式サイト

"殺しの女王蜂 第2話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ