掟上今日子の備忘録 第6話

掟上今日子の備忘録 第6話 ストーリー

掟上今日子の備忘録 第6話
2015年11月14日放送
「名門女子校で美少女が殺人!?セーラー服の忘却探偵に恋の予感」

古本屋のバイトを辞めた厄介(岡田将生)は名門女子中学校の管理作業員として働き始めた。ある日の放課後、厄介は用具室で一人の女子生徒が気を失い倒れているのを見つける。部屋にはボンベからガスが噴き出し充満していた。厄介は少女を助け出そうとするが、なぜかドアが開かず閉じ込められてしまう。どんどん酸素が薄くなる中、厄介は警報機を鳴らし、一命を取りとめるが・・・。

引用元:公式サイト

"掟上今日子の備忘録 第6話"への3件のコメント

  1. アリン says:2016/08/03 10:07 AM

    それな‼

  2. (^_^) says:2015/12/19 11:22 PM

    大ちゃんかっこいい✨

  3. みー says:2015/11/22 1:26 PM

    ガッキー可愛い♥

"掟上今日子の備忘録 第6話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ