信長のシェフ 第4話

信長のシェフ 第4話 ストーリー

信長のシェフ 第4話
2013年2月1日放送
「徳川家康の裏切り!!信長暗殺…平成グルメで最大の危機を救え」

ケン(玉森裕太)の料理により、将軍・足利義昭(正名僕蔵)に朝倉義景攻めを了承させた織田信長(及川光博)は京の二条城からすぐさま出陣。木下藤吉郎秀吉(ゴリ)、森可成(宇梶剛士)のほか、徳川家康(カンニング竹山)も従軍し、破竹の勢いで越前の朝倉軍を撃破していった。 まもなく朝倉の本拠・一乗谷、というところで休息をとっていた信長のもとへ義弟・浅井長政からの使者と書状が届く。そこには長政から信長に向けられた縁切りの言葉が。さらに信長の妹で長政の妻であるお市からも包みが届き・・・。

引用元:公式サイト

"信長のシェフ 第4話"への6件のコメント

  1. 玉ちゃんlove より:2015/09/29 7:11 PM

    やっぱり玉ちゃんはNo.1だな❗

  2. りぃ より:2013/10/16 12:26 PM

    面白いところもあるし、可愛いところもある!
    もちろんかっこいいところもある!

    もう何もかも、完璧♡ これからも一生玉森くんファンでいます!

    • 美里 より:2014/07/10 11:40 AM

      玉森かっこいい

  3. 玉森大好きファン より:2013/09/16 2:16 PM

    やばい!!!

    玉森イケメン

    玉森大好き

  4. y、t より:2013/05/26 6:29 PM

          いざ参らん    やばす。

                玉 イケメン

  5. 玉ちゃんらぁぶたん より:2013/02/02 2:02 PM

    いざまいらんのところやばたん
    かっこよすぎ

    はよ続きがみたい
    玉ちゃんだいすき

"信長のシェフ 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ