なぞの転校生 第4話

なぞの転校生 第4話 ストーリー

なぞの転校生 第4話
2014年1月31日放送

ある朝、不思議な夢で目覚めた岩田広一(中村蒼)は、母・君子(濱田マリ)の言葉から今日が妹のあすか(立川杏湖)の命日であることを思い出す。その頃山沢典夫(本郷奏多)は、モノリスでなぞの男(中野裕太)と話をしていた。通話後、典夫はとても悔しそうで・・・。

引用元:公式サイト

"なぞの転校生 第4話"への1件のコメント

  1. なっきょ より:2014/05/19 9:46 PM

    本郷クンカッコいい~~~~~

"なぞの転校生 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ