もみ消して冬 第3話

もみ消して冬 第3話 ストーリー

もみ消して冬 第3話
2018年1月27日放送
「メイド喫茶事件に親父も参戦!激うまカレーの真相」

20年間北沢家につくしてきた執事の小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護された。驚く秀作(山田涼介)だが、小岩井はメイド喫茶にハマっていたらしく、その姿を博文(小澤征悦)に目撃されていた。北沢家の名誉を傷つけるのは契約違反だと辞めさせようとする泰蔵(中村梅雀)たち。退職願いを差し出す小岩井を引きとめる秀作。しかし・・・。

引用元:公式サイト

"もみ消して冬 第3話"への1件のコメント

  1. 爛々
    No: 258275 2018/02/16 23:43

    面白いドキドキ

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ