書店員ミチルの身の上話 第8話

書店員ミチルの身の上話 第8話 ストーリー

書店員ミチルの身の上話 第8話
2013年2月26日放送
「正体」

ミチル(戸田恵梨香)は竹井(高良健吾)から、高倉(寺島咲)が自殺したと知らされ愕然とする。祖母の葬儀のため長崎に帰った竹井は、ミチルが宝くじの当選金2億円を持ち逃げしたのではないかというタテブー(濱田マリ)の言葉を耳にする。高倉の遺品の中に豊増(新井浩文)が残したメモを見つけたミチルは、豊増の身に何が起こったかを悟り・・・。

引用元:公式サイト

"書店員ミチルの身の上話 第8話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ