三毛猫ホームズの推理 第7話

三毛猫ホームズの推理 第7話 ストーリー

三毛猫ホームズの推理 第7話
2012年5月26日放送
「完全犯罪!?放火の真実を追え」

「おまえはどんな刑事になりたいんだ!」兄・ヒロシ(藤木直人)に酔っ払いながらも突きつけられた疑問に答えを見出せない義太郎(相葉雅紀)であったが、アパート火災に遭遇し、石津刑事(大倉忠義)と共に現場へ駆けつける。そこで老夫婦と1羽のインコを救い出した二人であったが、この火災は老朽化した住宅を狙った連続放火事件と関連しているとみられ、栗原一課長(石坂浩二)率いる捜査一課が出動することに。野次馬写真を基に容疑者としてあげられたのは、週刊誌の編集長・有田令子(紺野まひる)。しかし取り調べで容疑を徹底否認した令子は、逆に事件が起きた後になってから、ようやく捜査を開始する警察に対して激しく怒り・・・。

引用元:公式サイト

"三毛猫ホームズの推理 第7話"への3件のコメント

  1. 黒毛和牛
    No: 135619 2014/07/20 09:26

    相葉くん いけてる

  2. めがねちゃん
    No: 77403 2013/11/22 21:10

    相葉くん 何をしてもかっこいい

  3. うめlove
    No: 13886 2012/05/27 20:17

     毎週見てますが、相葉君、刑事役いいで~す!!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ