リーガル・ハイ 第8話

リーガル・ハイ 第8話 ストーリー

リーガル・ハイ 第8話
2012年6月5日放送
「親権を奪え!天才子役と母の縁切り裁判」

古美門研介(堺雅人)、黛真知子(新垣結衣)、服部(里見浩太朗)が事務所でくつろいでいると、テレビに天才子役・安永メイ(吉田里琴)が出演しているドラマが流れる。感動的な親子再会シーンに、素直に涙する黛。しかし、いつものことながら古美門は冷めている。その頃、メイは母親の留美子(小沢真珠)が出かけたのを良いことに、まだ12歳の子供にもかかわらず、ビールを飲み、男友達を家に連れ込む。結果、急性アルコール中毒になったメイは病院へ搬送されることに。病院の廊下では留美子とマネジャーの梶原(おかやまはじめ)が、今回の件のマスコミ対応で口論となり・・・。

引用元:公式サイト

"リーガル・ハイ 第8話"への15件のコメント

  1. わんこ より:2014/12/03 4:04 PM

    古美門先生の子供時代面白いww

  2. 吉田 より:2014/08/19 5:08 PM

    オモロー

  3. サッチー より:2014/08/11 10:46 PM

    わたしもー!

  4. すっちー より:2014/04/11 10:00 PM

    わたしもみれなくなった!!!!

  5. 北山果歩 より:2013/10/10 8:09 PM

    里琴ちゃん可愛い♥

"リーガル・ハイ 第8話"へコメントしてね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ