ラスト・ドクター 第7話

ラスト・ドクター 第7話 ストーリー

ラスト・ドクター 第7話
2014年8月29日放送
「監察医が挑む時間差死亡の謎!疑惑の芸者凶器は三味線の糸!?」

秋田、薫子ら医務院のメンバーでカラオケを楽しんでいると、近くで人が死亡する。現場に駆けつけると、橋の上で女性(上野なつひ)が倒れていた。秋田と薫子は、その場で女性の死亡を確認。目撃者によると、女性は酔っているかのようにふらふらと歩き、橋から身を乗り出して川をのぞいたかと思うとバタリと倒れ込んだと・・・。

引用元:公式サイト

"ラスト・ドクター 第7話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ