獣電戦隊キョウリュウジャー 第37話

獣電戦隊キョウリュウジャー 第37話 ストーリー

獣電戦隊キョウリュウジャー 第37話
2013年11月17日放送
「リベンジ!ゆうれいデーボスぐん」

ダイゴたちが厳しい戦いで疲れた体を休める中、ソウジはひとり必死に剣をふるっている。トリンの必殺技に心を奪われたソウジは、自分の剣にあの技を加えたいと稽古を重ねていたのだ。しかし、トリンからは、人間の体には負担がかかりすぎるため無理だと言われてしまう。一度は悪に落ちたトリンの気持ちが分かる空蝉丸は、ソウジにアドバイスを。 そんな中、幽霊モンスターのキビシーデス、スポコーン、アックムーンが出現。アックムーンの新兵器により、ダイゴとアミィ、イアンとノブハルの体と人格を入れ替えられてしまい・・・。

引用元:公式サイト

"獣電戦隊キョウリュウジャー 第37話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ