獣電戦隊キョウリュウジャー 第25話

獣電戦隊キョウリュウジャー 第25話 ストーリー

獣電戦隊キョウリュウジャー 第25話
2013年8月11日放送
「ナニコレ!デーボスぐんのあくむ」

キョウリュウジャーの活躍でデーボス軍はほぼ壊滅し、残るはラッキューロとキャンデリラのみ。街には平穏な日々が続いていた。そんなある日の夜、ソウジは悪夢にうなされ目を覚ます。剣道部マネージャーのりん(藤沢玲花)がいつの間にかラッキューロになり、ラッキューロにあおられた剣道部の先輩たちから怨みの襲撃を受ける…という夢だった。 ソウジは、何度寝ても悪夢を見るため、この3日間全然眠れない。ソウジだけでなく、ダイゴたちも悪夢を見て、全く眠れていなかった。それぞれの身近な人がラッキューロになって、人々をあおり立てて自分を怨ませる…という同じような悪夢だった。そんな中、ゾーリ魔たちが出現。キョウリュウジャーが応戦するが・・・。

引用元:公式サイト

"獣電戦隊キョウリュウジャー 第25話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ