恐怖新聞 第7話 最終回

恐怖新聞 第7話 最終回 ストーリー

恐怖新聞 第7話 最終回
2020年10月10日放送
「死後も続く物語」

再び恐怖新聞の契約者となった詩弦(白石聖)は、事件や事故を防ぎ亡くなるはずの命を救っていたが、自作自演と叩かれ、1年後には京都の町から姿をけして・・・。

引用元:公式サイト

"恐怖新聞 第7話 最終回"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ