越路吹雪物語 第33話

越路吹雪物語 第33話 ストーリー

越路吹雪物語 第33話
2018年2月21日放送

美保子(瀧本美織)は宝塚歌劇団に、時子(木南晴夏)は『歌劇』編集部に別れを告げ、2人は東京へ。映画プロデューサーであり所属プロダクションの社長でもある藤本真澄(デビット伊東)のもとを訪ね・・・。

引用元:公式サイト

"越路吹雪物語 第33話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ