孤独のグルメ Season5 第4話

孤独のグルメ Season5 第4話 ストーリー

孤独のグルメ Season5 第4話
2015年10月23日放送
「台湾宜蘭県羅東の三星葱の肉炒めと豚肉の紅麹揚げ」

その日、得意客の山村(竜雷太)に商談で呼ばれたが、なぜか山村が明日からの初台湾出張のことを知っていた。友人の滝山が漏らしたのだった。ついでに宜蘭の三星郷という町で働きながら農業生産学の勉強をしている孫の貴子(大久保麻梨子)に届け物をお願いされる。初台湾。ちょっとわくわくしつつ独りバスに乗り羅東駅でタクシーに乗り継ぎ「青葱文化館」へ。葱餡餅を食べながら待っていると、やがて貴子が現れ・・・。

引用元:公式サイト

"孤独のグルメ Season5 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ