孤独のグルメ Season4 第11話

孤独のグルメ Season4 第11話 ストーリー

孤独のグルメ Season4 第11話
2014年9月17日放送
「大田区蒲田の海老の生春巻きととりおこわ」

井之頭五郎(松重豊)は久々蒲田駅にあるとある事務所に向かう。到着すると今日のクライアントの社長がまだ出先から帰っていなかった。応接室で待っていると、やや熟年の事務員、白鳥美麗(伊佐山ひろ子)がお茶を持ってやって来た。「言われた通りにするなら、入社一年目の子でもできますよね…」白鳥はお茶を出した後もその場を離れず、五郎の提案書を見ては、さも正論を言っている風に難癖を付け出し・・・。

引用元:公式サイト

"孤独のグルメ Season4 第11話"への1件のコメント

  1. 神山 より:2014/09/19 11:45 AM

    とても面白い

"孤独のグルメ Season4 第11話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ