キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第7話

キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第7話 ストーリー

キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第7話
2009年3月4日放送
「偽りの記憶」

捜査一課・主任の津田(金田明夫)の愛妻・真美子(宮崎美子)が、殺人未遂の現行犯で逮捕された。真美子は、投資会社を経営する田所祐二(三上市朗)を待ち伏せし、鉄パイプで撲りつけたのだ。キイナ(菅野美穂)の取調べに対し、真美子はリゾート開発に絡む架空の投資話で田所に多額の金を騙しとられ、憎くて憎くて、殺さなきゃ自分がどうにかなってしまいそうだった。と供述した…。

引用元:公式サイト

"キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第7話"への1件のコメント

  1. より:2014/09/19 5:29 PM

    菅野美穂ちゃん、大好きだーーーーーー

"キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第7話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ