キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第1話

キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第1話 ストーリー

キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第1話
2009年1月21日放送
「記憶する心臓」

変死体が発見され、警視庁捜査一課の新人捜査官・山崎タケル(平岡祐太)は、係長・雅一馬(沢村一樹)とともに出動した。現場は林の中で、うつ伏せの女性の変死体の周辺には、おびただしい数の魚が落ちている。捜査官・津田明彦(金田明夫)や服部浩二(東根作寿英)は、魚が空から降ってきたという第一発見者の作業員の証言に首をひねる。死体所見は、頭部損傷による脳挫傷らしかった…。

引用元:公式サイト

"キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第1話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ