経世済民の男 第5話 最終回

経世済民の男 第5話 最終回 ストーリー

経世済民の男 第5話 最終回
2015年9月19日放送
「鬼と呼ばれた男~松永安左ェ門」

戦前、民営の電力会社・東邦電力(中部電力などの前身)を率いて「電力王」と呼ばれた松永安左ェ門は、太平洋戦争で電力が国家管理されたことにより、一切の役職を辞し、埼玉県の山奥で茶道三昧の隠とん生活に入った。「松永安左ェ門もこれで終わった」と誰もが思った。しかし、戦争が終わると、この七十四歳の老人は、滅びた国の立て直しのために・・・。

引用元:公式サイト

"経世済民の男 第5話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ