刑事7人 第6シリーズ 第4話

刑事7人 第6シリーズ 第4話 ストーリー

刑事7人 第6シリーズ 第4話
2020年8月26日放送
「名前のない誘拐犯の正体。残されたバツ印と声を失った少女」

5歳の娘・凛(鈴木結和)と2人で暮らす柴田茜(中島菜穂)が自宅で刺殺され、現場の壁には被害者の血で「×」と描かれていた。しかも娘の凛の姿がなくて・・・。

引用元:公式サイト

"刑事7人 第6シリーズ 第4話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ