刑事7人 第6話

刑事7人 第6話 ストーリー

刑事7人 第6話
2015年8月19日放送
「真夏の復讐殺人!?残1時間の命」

刑事・天樹(東山紀之)と永沢(鈴木浩介)は偶然、自転車同士の衝突事故を目撃する。ワイドショーのコメンテーターとして活躍する元最高裁判事・高堂(長谷川初範)が、路地から飛び出してきた西沢(近藤公園)にぶつかってしまったのだ。天樹らは二人を交番まで案内し、その場をあとにした直後、交番の巡査から、高堂が交番の自転車を盗んで消えたと連絡が入り・・・。

引用元:公式サイト

"刑事7人 第6話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ