カサネ 第3話

カサネ 第3話 ストーリー

カサネ 第3話
2015年3月17日放送
「カサネと棋士」

女流棋士・扇塚桂は、常々、自分の師匠である時津宗近の「最後の対局」に疑念を抱いていた。というのも、時津は、その対局で「二歩」という禁じ手を使い反則負けを喫したのだった。その対局の直後に亡くなった時津。故人の不名誉を晴らしたい。たとえそれが、真実に嘘を重ねる“禁じ手”だったとしても。そんな想いを胸に“カサネ”を訪ねる扇塚だったが・・・。

引用元:公式サイト

"カサネ 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ